あそこの臭い

あそこの臭いで悩んでいた私

私は20代後半の会社員です。私の長年の誰にも言えない悩み、それがあそこの臭いに関してでした。

 

体質的にオリモノが多く、しかも多汗症の私。夏場だけでなく、汗をかきにくい冬場であってもあそこが蒸れてひどい臭いを放ちます。トイレに行くたびに自分の臭いを感じ嫌気がさしていました。そんな状態ですので、恋人など作る勇気がありません。

 

あそこの臭い解消石鹸 人気おすすめランキング

 

恋人ができれば遅かれ早かれエッチすることになると思いますし、そうなれば私のあそこの臭いを嗅がれてしまうと思うと恋愛することさえ躊躇してしまうのです。

 

そんな私ですが、先日とある商品と出会いました。皆さんジャウムソープって知っていますか?

 

私はここ最近インターネットでデリケートゾーン専用の石鹸ということで臭いの解消につながるという口コミで初めて知ったのですが、案外私のように悩んでいる女性が多いことにちょっとほっとした気持ちもあります。早速物は試しでその商品を購入し使ってみました。

 

使い方は簡単で普通の石鹸の要領で入浴時にあそこをこの石鹸で洗うだけです。

 

最初はあまり効果が実感できませんでしたが、一週間を過ぎた頃から自分のあそこの臭いが軽減されてきていることを発見。ジャウムソープ効果でしょうね。それと同時にあそこの毛を綺麗に処理して毛量を調節するだけでも臭いの軽減につながると口コミで発見。早速人生初あそこの毛の処理も行ってみました。

 

ここ最近の私は夏に向かっていますが、これら二つの対策で臭いがほとんどなくなって大分自分に自信が持てるようになりました。これだったら恋人探ししてもいいかな?

女性ならばあそこについて悩んだことの無い人はいないと思います。

 

あそこの悩みは誰かと共有したくてもなかなか、話題に出しづらいので一人でもんもんと悩んでしまう。
病院に行ったらすぐ解決するのだけれど、抵抗感があり、なかなか腰が上がらない。

 

あそこの臭いについては、夏の生理期間中は特にナーバスになってしまう。

 

永遠の悩み「あそこの臭い」

 

夏のあそこの臭い

 

ナプキンをこまめに変えるしかないのだが、いそがしくてなかなかトイレに行けないようなときは、周りに臭いが漏れていないか
という事が非常に気になる。

 

そして、男性といざ事に及ぶ時に、シャワー後だったとしても臭わないかとても気になる。女性は性器の構造上仕方ないのだが
おりものや垢などが、溝にたまりやすく、ついつい洗い忘れてしまいがちだ。ちなみに私は、主人に直接女性器を掃除されたことが
あります。それはそれで、引かれるよりはありがたかったのですが。

 

シャワーの際念入りに洗おうとして、膣の奥まで洗ってしまいそうになるが、膣内は非常にデリケートでには自浄作用があり、シャワーを軽く当てるくらいで良いらしい。

 

雑菌が発生している分泌液や、汚れなどは、タンパク質も含まれているため、水で洗うだけでは、取りきる事は出来ません。 膣内専用の洗浄器で洗いましょう。
引用 http://xn--l8je8bybz3dk666a.com/

 

臭い対策としておりものシートがありますが、私は、生理でもないのにいちいち変えるのがめんどくさいのと、皮膚がただれやすい
ので、使っていない。臭いは菌が繁殖することによって起こるので、通気性の良い綿のパンツをはくようにしている。

 

周りにあそこの臭いがもれることは、失禁でもしない限りほとんど無いと思うので、それほど神経質にならなくても良い。
ただ、女性同士でももっと気軽に話せる話題になればなとは思います。

続きを読む≫ 2015/06/25 13:58:25

あそこの痒みって、本当に嫌ですよね。
私は一日に数回あそこがムズムズと痒くなるので、イライラして仕事に全く集中出来ないのが悩みでした。
仕事中にあそこが痒くなると急いトイレに行き、パンティーの上から手でボリボリと掻いていました。

 

あそこが痒い原因は、いくつかあると思います。
パンティーの強い締め付けで蒸れてしまうせいかもしれませんし、膣からの分泌液のせいなのもしれません。
この痒みを何とかしようと思い会社の帰りにドラックストアに立ち寄り、思い切って女性の店員さんに相談をしました。

 

そしたら棚から「フェミニーナ軟膏」を手に取り、私に勧めてくれました。

 

フェミニーナ軟膏を使用したら、あそこの痒みが解消されました。

 

値段もお手頃だったので、試しに一つ購入をして使用をしてみることにしました。
フェミニーナ軟膏を指先に1cm程取り、あそこ全体に優しく塗り伸ばしました。

 

白い柔らかめのクリームで伸びはとても良く、サラッとした使用感が気に入りました。

 

何時もあそこを強く掻き皮膚が少し荒れていたせいか、最初付けた時は少しヒリヒリしましたが直ぐに治まりました。

 

フェミニーナ軟膏を使用した翌日には、もう効果が現れました。
酷かったあそこの痒みが全く気にならなくなり、とても気分が良いです。
仕事に集中する事ができ、友人との会話も弾むようになったので凄く嬉しかったです。

 

あそこが痒いと毎日の生活にも支障が出てきますので、思い切ってフェミニーナ軟膏を使用して大正解でした。
おかげ様で、はつらつとした毎日を過ごしています。

続きを読む≫ 2015/06/08 09:40:08

いよいよ夏本場になってきました。

 

季節関係なく、一年中生理の時にはあそこのニオイが気になるものですが、これから梅雨時、そして真夏になるとより一層気になるものではないでしょうか。

 

私は30代半ばですが、2〜3年前、出産後から以前よりもトラブルが多くなりました。

 

それは、生理中のあそこのかゆみ、そしてニオイです。

 

日頃はそうでもないのですが、生理が始まると経血でショーツの中がとても蒸れた感じになりませんか。

 

私の場合は、もともとアレルギー体質で肌全体が弱く、とくにナプキンは化学繊維を使っているので摩擦を起こすことでかゆみ、そして経血がアンダーヘアに絡むことでニオイを引き起こしているのだと思いました。

 

月に1度、数年前から通院している皮膚科は先生です。

 

 

とっても恥ずかしいことですが、思い切ってかゆみやニオイについて相談してみました。

 

夏場は特に気になるあそこの 臭い

 

すると、やはり肌が敏感な私のようなタイプの人間には、市販の生理用ナプキンが肌と合わずにあそこのかゆみを引き起こしたり、自分のアンダーヘアすら刺激になってかゆみがおこる、またはニオイの原因になることがあるそうです。

 

ただ、同じように市販の生理用ナプキンでも、合うもの、合わないものがあるので、すべてが一概に悪いわけではないし、気になるなら布ナプキンを試してみたり、アンダーヘアを少し短く手入れしてみてはどうかと教えてもらいました。

 

それでも効果があまりないようなら、あその特有の病気、感染症などの可能性もあるので、その時は悪いけど患部を見せてくださいね、とのお言葉。

 

いきなり見ていただくには抵抗があるので、とりあえずは先生から教えていただいた解決法を試してみることにしました。

 

まず、生理用ナプキンです。

 

実際に店舗でナプキンの触り心地を触れるサンプルが置いてあるドラッグストアへ行き、実際に触ってあたりの柔らかいものを選びます。

 

そして、アンダーヘアですが、こちらはネットで調べ、処理後の肌への刺激が少ないという口コミが多いヒートカッターを購入して短めに処理します。

 

で、いざ、次の生理を迎えました。

 

これは驚きですが、全く前回とは違います。

 

かゆみもニオイも気になりません。

 

正確には、生理時特有のニオイはナプキン交換時こそ感じられる程度です。

 

要は、やはり清潔に保つことですね。自分のアンダーヘアがニオイをため込みやすくなっていることに初めて気がつきましたよ。

 

また、最近見つけたのですが、生理用ナプキンに消臭効果が備わっているものがありますね。むしろ、いい香りがついています。

 

このナプキンを使い始めてからはさらにニオイが気にならなくなりましたよ。

 

皆さんにも一度試していただき、その消臭効果を実感してもらいたいです。

続きを読む≫ 2015/06/02 17:14:02

私が結婚したての頃に一番気にしていたのが、あそこの臭いでした。
夫に嫌われはしないかと思う気持ちが強く、どうしたら、あそこの臭いが無くなるものかと悩み、色んな事を試してみたのです。
その一つが食事で、食べ物の臭いのキツイ物、たとえば、にんにくの効いた中華料理を避けてみたりしたりしたのです。

 

そのせいか、未だに、にんにくのお料理を作る時は、どうしても控えめに入れてしまうといった、トラウマが残っています。

 

デリケートゾーンの臭い解消法に悩む人は多いと思う

 

その他には、兎に角、他の臭いのする品はワザとさけて、石鹸の香りのするボデイソープで、あそこを念入りに洗浄する事や、下着の替えを数回する事も忘れずに行いました。
結局、原因は不明でしたし、何が効果をもたらしたのかも不明でしたが、40歳頃には、やっと、あそこの臭いが自分自身では気にならなくなってきていましたが、相変わらず、余計な他の香りと、デリケートゾーンの臭いが混合すると、どのようなにおいになるのかの判断がつきにくく、今も石鹸の臭い以外の石鹸は使用しないままの生活を送っています。

 

というのも、汗の臭い、特に、腋臭の強い人が、其れを打ち消す為に、強めの香水類を付けると、反って、妙な臭いを漂わせているといった光景が目に浮かぶので、そのような事が無いように、私流の改善策のつもりです。

 

デリケートゾーンのみならず、体臭全般は、遺伝子の関係もあるようにも聞いているのですが、私としては、極力、あそこの臭いの解消の為には、洗浄をこまめにする事が一番だという思いでいます。

続きを読む≫ 2015/06/02 13:41:02

やはり夏場に薄着でしかもスカートを履いている時に、ふとした時例えば足を組んだ時に臭いがするのです。もちろん毎日お風呂にも入っていますし、生理中もしくは生理前ではありません。臭いって自分が臭いに気付いた時には周囲の人は分かってると言う話を良く聞きます。

 

当然私も他人の臭いにかなり敏感なタイプなので、自分からこのような臭いが出ているなんて認めたくはありません。臭いは常にしているのではなく、臭わない事がほとんどなのですが、ここで臭ったらダメでしょう的な時に気付くのです。お花の教室で先生に習っている時とか、そう言えば小学生の時成長が早い女の子で生理が始まり上手く処理が出来ていなかったのかなんとなくすえた臭いにおいを発していた事を思い出しました。

 

ふとした時に臭いがし、周囲に気付かれないかひやひや

 

一番恥ずかしかったのは合コンの2次会で飲み屋に行った時そこにドラムがあり、私のお気に入りの子が叩いていたのです。やってみる?と声をかけられやるでしょう!と意気込みドラムを叩き始めたのですが、ご存じの通りドラムは足を広げまた足首を上下に振りながらドラムを叩きますよね。

 

その時臭ってきたのです。後ろには私のお気に入りの子がドラムを教えてくれているのでかなりの密着度です。自分の距離で臭いがするのだから彼に臭わないわけないですよね。もうドラムどころではなくなってしまい、すぐにでもその場を去りたい一心でした。

 

その後彼とは何も発展は無かったのですが、それからと言うもの私はデリケートナプキンをよく使用しています。それを頻繁に取り換えて何とか対処しています。ただ年齢と共に臭いも薄れてきますので、あれは若かりし思い出なのかなと今は思いますが。

 

続きを読む≫ 2015/06/02 13:03:02